Posted by & filed under いも日記.


佐津間純&若林美佐DUO TOUR 2017(秋)-3日目-

ツアー3日目。朝ホテルで朝食を食べていてふと外を眺めてみると雪が降り始めて…。いよいよ北国の洗礼をもろに浴びるのかぁ〜と覚悟を決め山形出発。山形から数時間の運転で到着。途中少し吹雪いたものの秋田市に近づくと雪は減り、市内は全く雪はありませんでした。

3日目は秋田県秋田市にある素敵なカフェ”J’s Cafe”。こちらもツアーを始めた当初からお世話になっているお店なので今回で4回目。

現地到着後、早速軽くサウンドチェックして一度ホテルに戻ろうと外に出ると道一面が真っ白っ!?一瞬で積もり始めた雪…。北国の雪恐るべし…。

さて、どんどん降り積もる雪を尻目に本番突入。

悪天候にも関わらず、地元の音楽好きに沢山集まっていただき熱心に聴いていただきました。ここでも毎年欠かさず聴きにくれる方との再会、そして今回始めて聴きに来てくださった方との出会いがありました。ご来場ありがとうございました!ジャズを通して沢山の方と繋がることは本当に嬉しいことで、ジャズにただただ感謝です。終演後に地元のミュージシャンに数曲飛び入りしていただきジャムセッション♪楽しい夜でした!

来年も一緒に演奏出来ればと思っています♪皆様ぜひ元気で!

3日目も無事終了!

4日目に続く…。

 

 

 

☆余談…。

新潟もそうでしたが、秋田もまた銘酒がそろう一大酒どころ。そもそも日本酒が好きになったきっかけを作ってくれたのが秋田のお酒で、さらに言うと今夜演奏したJ’s Cafeに集う音楽好き&日本酒好きの素敵な方々との出会いによるところが大きい。毎回旬な貴重なお酒をチョイスして待っていてくださるので演奏と共に毎回それも楽しみなのです。

今回ふるまって頂いたのがこちら↓

新政のNo.6という酵母を使って2016年に作られた貴重なお酒。右はやまとしずくType-Kというお酒。どちらも上品な素晴らしいお酒でした!

 

Comments are closed.