Posted by & filed under いも日記.


佐津間純TRIO@町田Nica’s…

今夜は楽しみにしていた佐津間純TRIOでの”Nica’s“出演。

Nica’s“は町田にある老舗ジャズクラブで数年前から先代オーナーに変わり、ジャズピアニストである元岡一英さんがマスターを務める素敵なお店。著名なジャズミュージシャンが代わる代わる出演する老舗ジャズクラブ。店内は立派なオーディオと多数の飾られたレコードや写真、ジャズの香りがムンムンでそこで演奏するだけでいつもより良い演奏が出来るような…そんな気にさせてくれるお店。毎回出演を楽しみにしています。

 

今回の出演は、急遽決まったスペシャルセッション。メンバーは、ベテランドラマー高橋徹さん、そして注目の若手ベーシスト千葉征央くんという2人を招いての佐津間純TRIO(スペシャルバージョン)となりました♪

 

ドラム高橋徹さんは、私にとっては憧れの日本を代表するジャズドラマーです。いろいろな機会にちょこちょこ共演する機会があって昨年、佐津間純TRIOで横浜ジャズプロムナードに出演する際、初めて自分のトリオに徹さんをお迎えしました。今回で佐津間純トリオでの共演は2回目ということになるのですが、その的確なプレイと様々な面白いアイディアをバンドのサウンドに散りばめつつ、良い方向に導いてくれて、いろいろな風景をみせてくれるそんなドラマーです。輝かしいキャリアを持ちながらも、我々のような若手のオファーにも二つ返事で気軽にOKしてくださるそんな素敵なお人柄♪ジャズやっていて良かったなぁと思います。

 

ベースの千葉君は半年前くらいに初めて共演して、とても良いサウンドをしているベーシストだなぁと思って、機会があったらまた一緒に演奏したいと思っていました。仙台出身で東京で活動して2年というこれからが益々楽しみなフレッシュマンです!

ほぼ初めましてという状態のトリオだったわけですが、2人の「懐の深さ」と「大きな音楽性」によって佐津間トリオのレパートリーがいつもとはひと味も二味も違う輝きを放ちました♪それがとても新鮮でジャズの素晴らしさ、深さを改めて感じた夜となりました。

素敵な機会を与えてくださったニカズのマスター元岡さんに感謝です♪

ご来場くださって熱心に耳を傾けてくださった皆様ありがとうございました!

 

素敵な写真の数々は写真家 高下徹さんによるものです♪

Comments are closed.