Posted by & filed under いも日記.


Learning From The Master…

先日、町田ニカズに中牟礼貞則さんのライブを聴きに行き、終演後にお話しさせていただいた中で、とても興味深いお話がありました。中牟礼さんは普段の練習では本番でメインで使用している楽器は一切使わずクラシックギター(ガットギター)を使っているのだそうです。なるほど、中牟礼さんの音色や表現の幅の大きさの秘密がここにあるのかもしれません。

早速、実践してみるべくしばらく弾いていなかったガットギターを出しました。一筋縄では良い音が出ない生ギターの難しさを改めて痛感します…。

Comments are closed.